2011年10月31日

おせっかいな税理士か?

先日お客様のお願いで、お知り合いの方のご相続に関して

相談を受けました。

ご相続する財産自体は、複雑ではないものの、民法的な部

分でちょっと、ごちゃごちゃしているようでした。

一通りの説明をして、その日は終了。

本日、見知らぬ番号で携帯に不在着信を見つけて電話して

みると、相続の相談に乗った方からのお電話でした。追加

して、少し質問を頂戴して、答えたのですが、その中で、

ひとつ誤りを自分で発見し、また、将来的なことを踏まえ

お知らせした方がいいかな?と思って、おせっかいかもし

れないが、改めて私の方から電話して、その旨お伝えした。

訂正については、とても好意的に(間違った僕が悪い)感

謝され、おせっかい部分は、非常にありがたがられ、ちょ

っとうれしく思いました。

おせっかいなのか、本当に些細なことから、お客様のこと

を考えて行動するか否か、それだけのことなのかもしれま

せんね。
posted by きろむひ at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月29日

データのバックアップ

当事務所では、共有のデータサーバーを利用し、かつ、別途

外付のハードディスクに自動・定期的に、データバックアッ

プしています。

お客様の機密情報を扱うため、漏洩、喪失などについては、

細心の注意を図っているつもりです。

ネットワークと接続されているパソコンには、基本的にデー

タは保存されていない。

しかし、物理的なリスクまでにまだ対応できていない。

そう考えると、クラウド上へのデータ保存なのだろうが、ど

うもしっくりこない。

皆さんどう思われますか?
posted by きろむひ at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月28日

経営コンサルティング????

本物の経営コンサルティングってなんだろう。
posted by きろむひ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月26日

中小企業倒産防止共済

中小企業倒産防止共済ってご存知ですか?

通称「セーフティ共済」とでも言うのでしょうか。

今年の10月の法改正で、より魅力的になったと思うの

は私だけ?

 ・掛金の10倍の範囲内で最高8000万円まで貸し付け
  →取引先倒産など、債権回収困難が生じたとき「

 ・掛金限度額は800万円まで
 
 ・月額掛金は20万円まで、全額「損金」

 ・一時貸付制度あり

 ・償還期間は貸付金額に応じて設定

 
ちなみに、40ヶ月以上掛金の納付期間があれば、任意

解約でも100%戻ってきます。

貯金しているのに、経費になって、節税できて、満額

戻ってくる。すごくないですか?

これが、800万円分使えるんです。

ただし、解約金は全額益金になるため、いろいろと考

慮しておかなければなりません。


参考になったと思った方はをポチッとお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
posted by きろむひ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 税務の記録

2011年10月23日

買換特例

買換特例の質問があったので、と思えば、税理11月の特集

が買換特例でした。

 税理の特集T
  税制改正を踏まえた「買換特例の適用と判断ポイント」

そうなんです。

記事にしようかなと思ったのは、この新9号(旧17号)の

買換特例、これは一番実務的にも利用することが多く、馴染

み深いと言えるものなのですが、この期限、なんと今年の12

月31日までなんです!ということが伝えたかった。

この税理の記事にもありますが、延長される可能性も十分あ

ると私個人的にも考えていますが、さて結果はいかに?

このような、改正事項をキチンと把握しておくことは重要で

す。

参考になったと思った方はをポチッとお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
posted by きろむひ at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 税務の記録

小規模宅地の評価減

小規模宅地の評価減
posted by きろむひ at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月18日

3月決算 中間決算

巷には3月の決算というとおなじみかと思います。

業界ではない方とお話しすると、3月以外に決算があること

をあまり知らない方も少なくありません。

そして、9月は3月決算の法人にとっては、半期が終わって

中間決算となります。

当事務所も3月決算の法人様は多いのですが、今、中間決算

として、納税シュミレーションであったり、財務状態の確認であった

りと、今すべきことへの対応・アドバイスに少々忙しくなる

時期でもあります。

ここ数年、適時というか、生きた情報、アドバイスを顧問先

に提供できるようにと心掛けて取り組んできましたが、その

結果はいろいろな意味で現れています。

先日、いい言葉を聞きました。

努力の先に「成功」は保証されていないが、「成長」は保証

されている。

自分の成長とお客様の成長を第一に、日々精進しなければ、

と感じます。
posted by きろむひ at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月16日

天気がいいので

洗車をします。

久しぶりの洗車です。

posted by きろむひ at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月14日

集中力

今日は一日事務所内で、集中して事務処理を行っていたため、

背中が固まった?と表現すればいいのか、とても痛い。

姿勢の問題があると理解しているのだが、治らない。

こんなに、仕事を頑張って、体に支障をきたすなんて、ひど

い。

posted by きろむひ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月13日

国民年金

年金の支給年齢を現在の65歳からさらに引き上げて、68~70歳

なんて話がでているそうです。

私の個人的な意見としては、そんな年齢まで生きていることが

できるか?考えることができません。

とするならば、それまで納付する保険料総額を支給開始後、何

年生きていればいいのか・・・。

ともすれば、より長生きしないと回収できない!と考えるのが

まともな考え方なのではないでしょうか。

20歳から納付漏れすることなく、現在までキチンと義務を果た

してきましたが、初めて、納付に対して疑問を感じるニュース

だったので、取り留めなく記事にしました。

でも、納付率が90%を超えるぐらいになれば、状況もかわるん

でしょうか?

問題山積な、年金財政ですね。消費税増税論議にも関わります

から。
posted by きろむひ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

迅速性

仕事をしていると正確性よりも迅速性が求められる場面があり

ます。

その場合に重要なのは、その迅速性が求められている理由とそ

の内容の正確性の程度がどれくらいなのかを瞬時に判断して、

対応できるかどうかだと思います。

センスもありますが、訓練でその能力を開発・向上させること

はできます。

今日は、迅速性が大変求められる状況であったので、その他の

仕事を中断し、その仕事に迎いました。

おかけで、スッキリ解決がされ、また、お客様もお喜び頂いた

ので、今日はとても気持ちがいいです。

ただ、ご迷惑をおかけした他のお客様には、ただ、ただ、お詫

びするしかありませんが・・・・。
posted by きろむひ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月11日

スティーブジョブス

亡くなりましたね。

世界に影響を与えた事業家です。

あまりにも、早い死です。

こういう類のニュースを見ると、偉業を成し遂げる人は

なぜか短命な場合が多いように感じるのは錯覚か。

生き方は、千差万別。

短命と感じるか否かも、人それぞれ。

posted by きろむひ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月06日

情報の見方

先日、愛知県の市町村における人口増加「率」について、日進市

に次いで常滑市が第二位として新聞で紹介されていた。

このニュースをみて、ある知人は素直に「常滑市は愛知県内で2

番目に人口が増えている」と言う。

しかし、情報は「率」であるから、人口増加「数」ではない。

したがって、他の市町村と比較して分母の総人口が少ないだろう

常滑市が2位というのは、「率」であるからこそではないかと考

えられる。

また、よくニュースで見聞きする「全国ボーナス平均額」や「平

均年収」などは、平均という数値の出方をよく理解しなければな

らない。

平均とは真ん中の値ではない。

極端な例でいえば年収が1億円の人と年収が0円の人の平均年収

は、5,000万円になる。

しかし、この5,000万円の意味することは乏しいのである。

中央値、これを統計学では、メジアンというのではなかったか?

メジアンで真ん中の値を知ることで、たとえば年収でいえば、下

から、上から真ん中あたりの年収がどれくらいなのかということ

がわかるのだ。

でも、意外と平均給与については、平均と中央値に違いがないの

かもしれません。
posted by きろむひ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 税務の記録

2011年10月03日

アフィリエイト

アフィリエイトってご存知ですか?

私はブログで、一応専門書の書評ということで、記事を過去に

書いています。そして、amazonで購入できるようにリンクを貼

ってあるのですが、そのリンクからamazonにアクセスして商品

を購入すると、amazonから私に手数料が支払われるという仕組

みが、アフィリエイトです。

ブログを初めて1年が経過。書評の数は多くはないけど、1年

間で私のブログからamazonで本を購入してもらえたのが、6冊

とても少ないかもしれませんが、どこかのだれかが、私の稚拙

な書評から、amazonにアクセスして書籍を購入したのは事実で

私個人的には、非常に嬉しく思います。

最近、いくつか専門書も購入しているので、書評を書いてみた

いと思います。
posted by きろむひ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記