2018年01月16日

共有物分割と交換について

昨日遅くにお世話になっている司法書士事務所

から連絡がありました。

が、時間的に電話の応対ができず。

朝一番で連絡してみる。

共有物分割と交換に関しての相談でした。


共有物分割のイメージは、

相続で兄弟が取得した1筆の土地所有権は2分の1ずつ

これを2筆の土地に分割し、兄弟がそれぞれ単独所有の

土地にする、といったところでしょうか。


これは所得税基本通達33-1の6(共有地の分割)という

ものがあり参考になります。

結論、所得税の課税関係(納税)は生じない。

ただし、注意点としては、

土地の形状等によっては、単純な持分による面積按分に

て分割すると分割後の価値が異なる場合には、これを考

慮して分割しなければなりません。

と通達の注意書きは説明してくれており、そのような価

値の差=贈与として、所得税ではなく贈与税の課税関係

が生じることになるので慎重に検討して進める必要があ

りますね。

相続税の申告相談はコチラへ↓

 http://inheritance-coordinator.com/

創業に関するご相談はコチラへ↓

 https://business-supporter.com/
posted by きろむひ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 税務の記録