2017年10月05日

資料せんってご存知ですか?

ある時期になると顧問先に「一般資料せん」の提出依頼が

届きます。

先日も1件ありました。

さて、「一般」といっても、世の中では「一般的」ではな

いですね。

経理・税務業界に携わる人なら、「あ〜、あれね」となる

でしょう。

20年ぐらい前でしょうか。

自分の担当先に仲の悪い上司と部下がいました。

中規模の法人で仕入に関する資料せんの提出が求められま

した。


仕入は作成量が多くなりがちです。


部下が延々と当時は手書きしていました。。。。


上司から私に電話が。

部下がずっーーーと、資料せん、買いとる。

全部馬鹿正直に買いとる。

仕事にならない。

なんとかしてくれ。

部下に電話してみると。

上司が全部書けって言ったから。

仕事が滞っても、絶対に書きます。


書かなくて良いとも、言えませんでした。


国税様、こんな風景があったんですよ。。。。。

相続税の申告相談はコチラへ↓

 http://inheritance-coordinator.com/
posted by きろむひ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 税務の記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181198702

この記事へのトラックバック