2017年07月24日

すばらしい出会い ⇒ 縁?

本音で言うとあまり社交的な人種ではないと思います。

ですから異業種交流会ですとか、同業者との親睦とか
とはどちらかというと縁遠いです。

でも、たまには出会いたいと考えることもあります。

最近、年齢の近く、個人事務所で開業されている弁護

士さんにお会いしたなと考えていたところ、税理士会

と弁護士会、さらに不動産鑑定士会の交流会なる集い

を見つけたので、参加しました。

すばらしい出会いを頂戴しました。

まだ1年に満たないですが、弁護士先生にもご相談する

案件が数件あり、大変助かりました。

こんな出会いがあると、出不精の私も少しふわふわして

しまいますね。

相続税の申告についてはコチラからどうぞ

http://inheritance-coordinator.com/
posted by きろむひ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 税務の記録

2017年07月21日

青色専従者給与の適正金額とは

とある裁決書を読んでいると、なかなかこれがすごい

のを見つけましたのでご紹介します。

歯科医師 所得は8000万を超える

青色専従者給与 1500から1800万円払っている

現在歯科医師と妻は離婚裁判中

 歯科医師は
  私は専業主婦でしたという妻の説明は
  離婚裁判中でもあり、信憑性がないという

  しかし、離婚裁判中には、妻は専業主婦
  であると主張する

  この離婚裁判中の主張をキチンと国税も把握
  し、裁決においても主張が異なると突く

 また、さらに驚くのが、事実として専従者給与
 の存在を妻しらず、
 実態としては毎月30-36万円の生活費をもらって
 いただけ。

離婚裁判中と想像すると、経済的にはかなり恵まれて
いるので、●●でも発覚したのでしょうか?

8000万も所得を出せる歯科医師ならば、

もっと、その能力を正しい方向で、正しい納税もして
発揮してほしいなと、残念な気持ちになりました。

相続税の申告のご案内です↓

http://inheritance-coordinator.com/
posted by きろむひ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 税務の記録

2017年07月20日

事前にしておけば

タイトルのようなことってたくさんありますね。

コレは税務についても同じです。

本日ご自宅を売却する予定のあるお客様との話

で、ご自宅が別宅に住んでいる母親の持分が入

っていて共有状態であるとのこと。

でしたら、事前に贈与した方が良いかも?

実際に1/6がお母様の持分でした。

贈与すると登録税やら取得税はかかるけれど、

居住用財産の3000万円控除の特例で譲渡所得税

が全く発生しないことと天秤にかけてみると、、、

事前に贈与しておく方が20万円程度有利でした。

ほんの些細なことですが、20万円の差が生まれ

るのです。

税務のご心配事はご相談下さい。

なお、相続税の申告で納税ゼロ申告をお安く対応

するご紹介はコチラ↓

http://inheritance-coordinator.com/
posted by きろむひ at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 税務の記録

2017年07月19日

保証債務の履行による譲渡所得の特例

本日は、上記特例について相談がありました

ので、少し簡単にポイントを説明します。

特例の概要は、国税庁のホームページを参考

にしてください。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3220.htm

この特例は金融機関との連携が必要といっても

過言ではないと考えます。

 ・主債務者(A社)が債務の弁済不履行
   ※要するに借金を期日に返さない
 ↓
 ・保証人(Aさん)に金融機関から保証債務の
  履行についての「催告書」を受け取る
   ※書類の名称ではなく、保証債務を履行せ
    よという内容が重要
 ↓
 ・保証人(Aさん)は不動産を売却して、売却
  代金を収受
 ↓
 ・保証人(Aさん)の個人金融機関口座から金融
  機関に支払い、金融機関から「代位弁済受領書」
  を受け取る
   ※下手に会社にAさんから入金してしまうと
    借入金の返済とも言える?
    しっかりと代位弁済である形式を整えるこ
    と。会社から払ったら主債務者から弁済が
    あったということで、代位弁済として金融
    機関が取り扱ってくれないかも?

慎重に進めていかなければならない特例でした。

相続税の申告についてはコチラ↓
http://inheritance-coordinator.com/

posted by きろむひ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 税務の記録

2017年07月18日

業界用語

本日、建設業の社長との面談にて。

一輪車のことを「ねこ」と表現するそうです。

社長も現場勉強中の若いころに「おい!ねこ

持って来い!!」と言われ、、

「????」

ということでした。キチンと説明する世界で

はなさそうですものね。

ということで、自分の業界用語は、、、、

まるふ
げんせん
かくしん
かしびき
まるなげ
とつごう
くちゃがいしゃ(これ、使いますか?)

相続税のサイトをリニューアルしました。
↓ コチラ
http://inheritance-coordinator.com/


posted by きろむひ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記